タイトル未定
 
基本精神論的な空想メモ
 



日々の事
~説明~
痛い日常(恥

位置関係

俺のスタンス天邪鬼
いや~団体行動は苦手だなぁ。。。

いつの間にか素直になれん
必死になって頑張ってきたはずなのに
途中で投げ出したから今何にも出来ん

何でも出来る人から
何にもしない人になってしまった

なんでだよ

もっと夢とか希望とか
なりたいものへ向けて見ていたんじゃないかな
まぁそうか
現実をしって絶望したのか
悲観したのか

地の底を見て這い上がってやる
モノローグ入ってる

あの頃の俺は何をしていいか分からなかったから
ひたすら~なことをしていました
それが良かったのやら悪かったのやら
今はこんな風になりました

みたいな


いつまでも比べられるよ
いつでも比べるよ

名前が通ってれば
有名ならいいってものじゃないよ

所属はあるけど
そこにいれば安泰ってわけじゃないよ
そこにいて何をするかだよ
どれだけ歯を食いしばるかだよ

好きなことばかりしたい反面
仕事もしたいような
まだ働きたくないから
今の内に遊び倒すか

何かを成し遂げてみせようじゃないか


下ばかり見てた
上には上があって
上は無限大だ
絶対零度から下はないけど
上は無限大だから
無限に上にいける
天国に行くまで昇り続ける


今の位置に俺が居るのは
過去の自分が頑張ったからで
そうじゃないとこんな進路なんて思いつかなかっただろうよ

そうかその位置にいたからこそ見えていたわけだ
それがその時のおれの能力だった

今やその比べていたものなんて
しょうも無い物差しだったと思う
けどそれが全てだった
それでしか証明されなかったから

みんなが使える物差しでしか測っちゃだめだったから
個体識別は成績だった

他の部分なんて見えてこない
紙との対面じゃ見えてこない
想像するしかないんだろうな。。。

どこに行こうが
どこで暮らそうが
貫き通そうとしたものは
変えない方がいいと思う。



でも天邪鬼はやめて~よ(;´Д`)



7月29日(水)20:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

始める時は

新しい教科を学ぶ
言い聞かせられる時は
ある程度
何のためにそれをするのか
少しくらい考えて
心の準備をしたほうがいいと思う

たいていはそういうことが常識だから
で、片付くんだけど

きっと繋がるはずだ

人生をリタイアするのはまだ早いんだ
始まったばかりだと思う
これから成長しても
まるで問題ない
恥ずかしがる必要もない
初心者は初心者だと
言えばいいのだ
年は関係ないじゃないか



7月26日(日)03:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

一人

ナンバーワンにならなくてもいい
もともと僕たちはオンリーワン

流行ったな~

たくさんの人がいる
だけど俺という存在は一人
比べて自分を蔑む必要はない

とかいう
ただの負け惜しみだ


だっていつの世も競争社会
他人と比べて自分を高めなければ
成長しないし、認められたりもしない

昔は自分は特別だとか
思ってた

だけど今やどこにでもいるただの人が
21とかいい年だけど
未だにぱっとしない
自信が持てることがあまりない

業界に入ればまたそう
その中の米粒よりも小さい
大勢の中の一人

埋もれる


けど可能性はあって
その分野の一人者
一流な人を見ればいい
近道はそこにある
10年掛かるか20年掛かるかは分からないけど
その中の突出した人になりたいんだ

ある意味やり続けるということが
俺の表現方法だったのかもしれない

そうかもしれない

やろう!!

尊敬する人はいっぱいいる
その中に入れるように
俺はやる。



7月26日(日)03:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

表現者

美術家-絵
音楽家-音
作家-文字
料理家-味

視覚聴覚嗅覚味覚触覚
五感を刺激する

芸術家は表現をする

俺たちも表現する
誰かに伝えるために
誰にも伝えないのなら
表に出す必要もない

誰かに知ってもらいたがるのは何故だろう
知って欲しいと思うのは何故だろう
知らせる必要があると思うのは何故だろう
誰かに知ってもらうことで安心するのは何故だろう

でも今の俺は
表現できなくて
もどかしい

話すのすら嫌になってくる

しかし表現しなくては・・・


表現者たちに憧れる
誰もを納得させるその力
または拒絶を恐れないその心
そして弛まぬ努力
プロは凄いと思うんだ



7月26日(日)03:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

集中

集中できない時ほど
よく分からない思いが溢れてくる
何かに迷っているんだろう

それを鎮めたいから文章を書くんだけど
最近やたら多いと思う

新しい生活が始まってから
何か色々やろうとして失敗して
やる気がなくなって
またやろうとして
でも気付いたらまた違う事してて
ずっとその繰り返し

ここに書いて誰かに伝えたいのだろうか

気付いた時には文字が溢れているでしょう

これもう病気かな

病気って簡単に括ってもどうにもならないから
病気だろうね

しかも無自覚なんだよ
こんなに文字を書いてるのに
それを苦に思わないんだから

苦に思うというのは
興味があまりないからなんだろうな

でも興味もあるけど
文章書くってのはいまや呼吸と同じようになってきた
むしろ喋らない分書いてる
でも物語とかは書けない

気付いたか
向き不向きがあるってことに
スーパーマンになろうとしてもなれないように
なりたくてもなれないもの
なりたくなくてもなってしまうものがある

このこと前にも書いた気がするけど
いつ書いたかもう忘れた

同じことをただ繰り返してるだけなのか
成長してない

成長してない気がする
うすうす知っていたけどね

集中できんね

もう寝ようよ



7月26日(日)02:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

有言不実行

時間を大切にとかいいながら

今日一日

ぼーっとしてた

残念。。。


俺はやるぜ!!
とか言ってもしないから
言うだけ虚しい
けど
言い聞かせることも必要
自分を暗示にかけよう

俺は出来る
俺は出来る
俺が俺を信じなくて誰が信じる
俺になれるのは
俺だけなんだ

このまま行くと
人生を棒に振ると思うと
怖い

けど今はまってしまったことから
抜け出すにはしばらく時間がかかりそう

純粋にただただ行為をしていた時と何かが変わって
純粋さは失われたのだろう

今あるのは
将来に対する不安と
依存心と
捻くれた心

自分の行為に意味があるのか
生きてる意味って何とか
永遠の謎に対して
答えを出そうとして
見つからないからイライラしている

何かに一生懸命な人が好き
俺も没頭したいものです


実行能力を増やしたい



7月20日(月)22:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

時間感覚

一日が過ぎるのが早いと思う

あの出来事からもう1ヶ月か

とか思う割りに起きたことをあまり覚えていない

それなりに時間が経過しているということか

あっという間に過ぎたなら
出来事を今さっき起こったように思い出せると思うのだけれど
あまり思い出せないんだ

記憶力の低下か?


時間が過ぎるのが早いということは
時間に対して出来ることが減っていくのだろう
若いころは何でも出来るような気がしていたけれど
残された時間は短いんじゃないかと思い始めた

高速で過ぎていく時間の中で一体どのように生きていこうか


あと不思議なのは
眠った時の時間経過が
少ししか寝てないと思ったのにけっこう時間が経っていたり
長い夢を見たのに起きたら30分も経っていないとか

不思議だと思う

でも寝れば寝るほど
人生は消費されるんだな
と思うと
寝るのがもったいない気もしてきた
でも寝ないと脳が疲労して
作業が行えなくなるんだろうな

寝るのはしょうがないけど
それもコントロールしたいものだ


時間が経った割りに出来た事が少ない気がして
何か悲しい

脳が老化して動作が遅くなったということでしょうか

一時間を大切に



7月20日(月)10:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

普通のレベルを上げたい

毎日1時間半かけて学校に通うのが普通だった
今思えば相当特殊
でも実はけっこう居ると思う
通勤ラッシュに毎日会う首都圏のサラリーマンみたいな

でもそれはしかたないしどうしようもない
普通だと言い切るしかない

普通という言葉が実にネックに感じていた
自分の普通と他人の普通が違うから
人と話した時に話がすれ違うことがよくある

だけど相手に合わせるわけにもいかないわけだ
だからもう俺の中での普通だと言い聞かせよう


普通=慣れ
よくあること
もう慣れたでしょ
新しい服を着ると必ず事件が起こるとか
慣れた慣れた


普通のレベルを上げるということはですね
一流になれるってことだと思います
何のプロでも練習を怠ったりはしません
むしろ毎日練習して当たり前
ってわけです
そんな簡単に技術が習得できるものかって話
毎日勉強やるっていうのを習慣づければ
人より優れる事が出来るに違いない!!


なんて思いました

毎日勉強するのって普通じゃんって言いたい

そんでこんな問題簡単じゃん
って言いたいものです



7月19日(日)22:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

遅いや

何もかにも遅いや
飯作るのも洗濯するのも勉強するのも
何もかにも遅いや

速くなればなるほど
人生の密度が高くなる思う

また今頃気付いたんだ
たくさんのことを処理できるパソコンが売れるのは
当たり前じゃないか

でも基本性能は決まってるから
最初は才能なんかに負けるんだろうけど
パソコンと違って人間は進化できる
経験を蓄積して
速く動けるようになる
修練しようと思った



7月17日(金)07:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

飽きたなら

同じものばかり見ていると飽きてくる
同じものばかり食べていると嫌いになる
一度に摂取しすぎると毒になる薬

一定濃度を保つには自ら制御するしか無い

詰まらないなら新しく探せばいい

世界は広い



気付いたなら
やればいい



いつもこの場所で自分に言い聞かす



7月16日(木)07:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理


(4/26ページ)
最初 1 2 3 >4< 5 6 7 8 9 10 最後 

FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪