タイトル未定
 
基本精神論的な空想メモ
 



2012年6月を表示

半身

部活というカテゴリがあった
今はもうやっていない
スポーツすらしなくなった

でも、運動したい気持ちは大きくある

それをできる機会を失ったとき

体の半分をもがれたような気持ちになった

今も

そうだ。



6月30日(土)22:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

明るい未来

このブログには明るい未来が全く含まれていない
絶望と喪失と無気力の連続だ
自分自身何が楽しいのかわからないけれど
言葉に思いを乗せている

きっと言いたいことの半分もここには表わせていないだろうけど

夢とか希望とか幸福とかそういう成分が
現実にも少ないと思うし
少なくて不幸なことばかりがクローズアップされている

不幸なことや社会への不安や事故などは大きく取り上げられる割に
幸福なことや明るいニュースというのはとんと聞かない

最近、メタンハイドレードや石油、レアアースなどが
日本の海底にたくさんあるというニュースが出た
これまで散々資源に乏しい国だと言っていたのだから
これは明るいニュースだと思う

けれど、度重なる赤字国債や社会保障の増加による
財政難によって
ついに消費税を増加させる法案が通ってしまった
政治家が嘘ばかりつくから
国民はあきれ返っている

就職難、失業率の増加、不景気
経済的にうまくお金が回ってないんだろうな
景気はいつかよくなると思う

それは、実は気分の問題だと思うからだ
未来に不安を抱えたままでは
いいことは起こらないだろう
そんな結末を引き寄せているのだ
ダメだと思うとダメな結果を呼び込み
良い、大丈夫、出来ると思えば成功するのだ

今の日本は、暗い未来予測にまっしぐらである
その予測を変える
違う予想を打ち立てなければその未来を作らなければ
想像しなければ
暗い未来予測の通り
子供のいない、年寄りばかりの社会になるだろう
このままでは、まずいとみんなわかっている

けれど、打開策も見つからないし
見つけようともしない
少しずつ考え方を変えれば
そんな未来は訪れなくなるのではないだろうか


 



6月30日(土)21:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理

昔と今

とてもとても昔のことに思える私が生きてきた日々の塊
昔は何か考える度にここに記事を投稿してきたんだな
と思うとしみじみするし、昔の自分がとても面白い奴だった
ようにも思える

ま、基本的ネガティブだからそこは全く変わっていない
かもしれない
今の俺は、進路という選択肢に囚われて
全くもって今が楽しくない
進路を決めかねた結果、今も迷っている
けれど、時間は待ってくれない

気づけば人よりとても遅いペースで生きている
世界の流れに追いつけず、取り残された状態

もともとはみ出し者であったと思うし
無理に群れても虚しかった
そんな俺はマイノリティを貫きたいと思った

主張はしないけれど
同感も求めない

波風立てぬ穏やかな日々が欲しかった。

どうあがいても普通の生き方からは遠い。

まーいいか。
そんな人生で。

昔と今で色々変わったと思うけど
緩やかに変わったことで
変わったことに気づかぬまま
年月がたってから気づいた

色々諦めていたってことに。


誰かが、選択は他の選択肢を捨てることでは無く
後回しにしていることだと言った。
とてもそうだと思った。
そして、今一番やりたいことをやるのがいいと言っていた
なんだか、嬉しくなった
ありがとう。

でも、今一番やりたいことはニート状態なのかもしれな


思考がまどろんで停滞していく感じがすごい
そして、今までの悩みから解放されたような気持になる
そのあとどうするかと悩み始めるまではとても幸せ。

屑と思われても仕方ない
俺はまじめ系クズだったんだから。



6月30日(土)19:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理


パソコンで編集できるようになった。
よかった。

最近は、変な夢ばかり見る
けれど、現実には夢が無い。



6月30日(土)18:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理


(1/1ページ)


恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン
地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ