タイトル未定
 
基本精神論的な空想メモ
 



未分類
~説明~
適当に思った事

スタンダードが分からない

基本的にコミュ症なので大勢の前に出ると全く話すことが
出来なくなるんですね

だから人がいないところ人がいないところ
へと進んで行ったら


常識が無いレベルまで進んでしまっていったみたいで

世界標準レベル誰が決めてるのか知らないけど

そういうレベルを求められているなら
そのレベルがどんなものなのか

どういう考えで
出来ているのか知って

基礎をちゃんとおさらいしないといけないなー
ってやっと思い始めた


マイナー路線に走りすぎたヤツな


検索件数が多いとか
色んな所で一般的に使われているとか

その後独自手法が出てくるんだろうか

知らないと実は同じことしてるってなりかねませんね

被らないために
被ってないかチェックする

特許とかそういうものなんですねぇ



5月9日(土)04:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

パケット通信の罠?

スマートフォンにはもう全くと言っていいほどネット環境は欠かせない。
昔はiモードなどの携帯用のサイトがあったけど今は
携帯自体がなくなってきているから一体それらはどうなっているのだろうか?
携帯電話によって紡がれた、携帯専用のコンテンツは誰も保護することなく廃れ、消えてしまったのだろうか?

デバイスの進化は一気に旧種を駆逐し、その存在を物理的に無かったことにしてしまう。

サーバーが無くなれば、今まで貯めていた情報もバックアップ無しでは一瞬にして無に帰る可能性もある。

バックアップは誰が取るんだろうか?
デバイスや規格の変化に対応させるためだけの人なんていないだろ

ビデオからDVD、DVDからブルーレイ
性能は良くなったけど
コスト的には多くかかっているのでは?

安くなった頃に新しいものを生み出して
高利益を得て、また安くなったら新しいものを出す

いたちごっこの繰り返し

まぁ、時間経過と共に価値が下がっていくから仕方がない。

逆に価値が上がっていくのは100年後くらいからかなぁ...

そんなわけでパソコン並みの性能とまではいかないけどタブレット的端末
小型化と共に
携帯電話は絶滅危惧種となったのだ

身近で利用されるから寿命も短いしね

どれほど有効に活用されたのだろうか
あんまり出来てないな俺は


それから、ネット通信を使ってるけど
パケット代高いよ
普通にネットの方が安いとはどういうことだ!!!

技術料なのかな
ネットも昔は高かったから仕方ないのかも

と、なると今後はまた安くなるかもしれないし
逆に回線がパンクして高くなるかもしれない

でもそれだけの金を払って得ているものはなんなんだろうか
と考えたとき

友達と連絡を取り合ったりしない自分は
携帯いらないんじゃないとか思ったりするけど
結局、持たざるを得なかったりする

持たされている

操られている

何故?

個人と簡単に連絡を取り合えるのはそれは便利だ

ビジネスもスムーズで効率化し始めている

さらに、ネットの信頼性向上と共にSNSで本名公開しちゃったりして
都合のいい自分作り上げちゃったりして

顔を売って発言して生きていく
なんちゃってコメンテーターやライターも増えちゃったりして

一発成り上がることも可能になった

ビジネス的にはいいけど

個人的には?

新しい関係性の構築が可能になった
場所時間性別年齢問わず交流可能になった
自分を広げるきっかけを作ったり
物の多様性に気付かされたり

いいことづくめ

のようにみえて
依存しやすいのは欠点だと思うんだが
タバコや麻薬やパチンコみたいな
のに近い気もするけど

たぶん安いからさ
それらより、こいつらは今では結構問題視されてるらさ
叩かれたりして大分減ってきてる

でも、ネットはどうだろうか
この便利さから目をつぶられている部分はとても大きいと思う

用法用量にお気を付けください
あとは自己責任です
ってことだろうな

タバコとかも健康被害を及ぼさない程度なら全然吸ってもいいと思うんだけどな

ネットにハマって外に出なくなって
日に当たらなくなってビタミンD不足になるほうがよっぽど体に悪そうだ

怖い怖い

なんでも使い方を間違えると簡単にバッドエンドを迎えちゃうのさ

電気代より携帯代の方が高いんだよ
バカみたいでしょ

20年も経ったら車買えるよww

電波の海にいる私たちは
一体どんな影響を受けているんだろう
何も知らずに使っている

怖い怖い

携帯、スマホ持つのが当たり前のような顔をされて
搾取されてるのは、なんだか嫌な気分だよなぁ...










12月14日(金)05:11 | トラックバック(0) | コメント(1) | 未分類 | 管理

戦いはなくならない

戦わなくちゃいけないんだ
逃げてばっかりで最初から負けて
負け犬になっちまって

戦うという言葉はどこか暴力的で
暴力的で手段は世界からなくなりつつあるけど

戦うということがなくなったわけではなかった

戦う意志は無くしてはいけなかった

戦っている意識は無くても俺たちは気づかぬうちに戦いに巻き込まれていたのだ

嫌なことはある
逃げるのも手だが
一番は立ち向かい、行動し
ケリを付けるということ

戦うことを忘れてしまったオレは

ケジメをつけるということすら忘れてなにもできないまま
悩んで体を壊して

なにも出来なくなって無力な自分を嘆いて
何も変わろうとせず
フワフワと日々を漂っているのだ

立ち上がり意見的になり己の価値観を貫くしか
開放される道はないだろう


他人を自分の意見で征服する
それが、開放への道なのかもしれない

やな事はあるけどやらなきゃどうにもならん

それをするために自分は進んできたはずなのだが

障害が出てきたのに気付かず泥沼にはまっていたのだ

戦え、戦え、戦え

己の好きなように生きるために周囲を意識的に屈服させろ

信頼という名ばかりの意識を植え付けろ、、、


協力はどちらにも有益でなければならぬ
釣り合わねば協力の意味はないのだよ




11月17日(土)04:05 | トラックバック(0) | コメント(2) | 未分類 | 管理

読書家は成功する?

読書をすることは
いいこと

読書家はお金が惜しくない
貧しても本を買う

そして何かしら成功する

知識が役立つ事態に直面しているところに
気付くかどうかは
自分次第

知識が無ければすでに論外

最近面白くないなーっていう人ほど
最近の本読んでないじゃん

とか

なんかそんな本がありました
けど

うろ覚えwww

本を読もう!!

なんでもいいから読まなきゃ
当たり外れも分からないよ

そして、未知の世界へ踏み出せ

大切なことは本が教えてくれる

よく練られた構築された文章は
いきいきとあなたへメッセージを発している



11月8日(木)03:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

情報収集

情報化社会の中で
情報収集は欠かせないらしい

何故?

収集した後が大事か・・・

収集して仕舞い込んでも意味ないよね

逆に情報発信もしやすくなった

このようにね
伝わってるかは知らんけど
ブログ、ツイッター、SNS

収集→応用→発信→相互意見交換

革新的な発想はどこから生まれるんだろうな

収集とまとめることが大変で
まとめサイトもたくさんある

情報化された言葉はいくらでも生み出されていく
抽出して大事な部分だけを抜き出して

俺の頭の中に残るのは一体何なんだろうな・・・

知っていたとして何に役立てるのだ


これが信念が足りない弊害か・・・


流行に乗り遅れるのが怖いと昔思ってたけど
今や、流行が分散して
本当に流行しているのかすらわからない状態

マイノリティが増えて
サブカルチャーばっかりになった社会

個々人はどんどん分断されているような気がする

ネットの世界は現実世界の情報を収集して蓄積して
人間の限界以上の情報を持っている
それを全部引きだして見るのはきっと不可能

どの情報を自分に合わせてどれだけ得るか
そんな社会

学校のカリキュラムは一定の期間、ペースで
皆同じように進むけど
そこから先は個々人のペースでよくなるから
極端に一つのことに集中してもいいから

俺は何に詳しくなりたいんだろう

科学技術と人の思想の変化と
今後の発展が気になる。

情報を集めよう。

あと、人に興味を持つことにしよう

昔の偉人、近代の勇者、現代の社長とか



11月8日(木)02:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

信念が欲しい

何かに向かって突き進む力が弱くなって
自分が生きている意味すらよくわからなくなって
飯食う気力すらなくなったら
生命維持しなくてはいけない人間の体はなんて不便だ
なんてロボットぶってみたりした

信念が無くなった。

かつて先は見えなくても
何かに打ち込んでいた
それすらなくなった

金儲けでもなんでもいいから
人生の価値と言うものを見つけ出して
それに向かって日々生きていきたい

たぶん仕事はその実現にむけた
一番のツールだと思うが
責任とか背負うのが怖くて

自分の言動を曖昧に濁して
自分自身をごまかしているんだろうな

いつからか何を信じていいのかわからなくなった
マスコミは嘘ばっかりだそうだ
買収されて不利になるようなことは言えないし
上っ面ばかりいい言葉ばかりを並べているような気がする

これまでの定説が覆されることばっかり
新たな発見が見つかるのはいいけれど
これまで信じてきた人はバカみたい

情報が増えすぎて上書きも簡単になって
常識ってなんなんだろうって思えるようになってくる

歳を取ってきたのかもしれない
時代の流れについて行けなくなって
これまであった柔軟さがなくなって
ただ文句を言っているだけなのかもしれない
けれど、いい大人になってきたのだから

自分の中に確固たるもの
正しいことは正しいと言える自信が欲しい
相手に流されずはっきり言えることは言いたい

でも結局それは独りよがりなのではないかとも思えて
いつも自信がない

相手に拒否されないことが正しいとも限らない

場の雰囲気と正解はほど遠いところにあることもある

ま、そこまで俺自身人と関わってないから
なんとも言えんけど

言動には気を付けたいというか
おろおろするのもやっとられん

おろおろしたくないんだよね。。。

武士道でも読むか・・・



11月8日(木)02:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

遠い未来

遠い未来が不安で動けないなら
今だけ、前だけ見て動いたらいい

今が希望なら
未来に絶望なんてない!

今が幸せなら
明日も幸せ

今が絶望なら
明日はきっと幸せ

ほら不安なんてないじゃん




11月3日(土)21:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

記録装置

適切な記録装置はなんだろう。

ノート、手帳、スマホ、タブレット、パソコン。
カメラ、レコーダー

記録したいものはたくさんある
瞬間の出来事、一連の出来事
頭の中に浮かんだ思い。

現実に現れているものは、カメラ、レコーダーで静止画、動画、音声として残る。
時に、自分が感知しないことまで記録される。
自分のこと程見えていないと思う。

また、頭の中に浮かんだもの
アイデア、意見、感想、怒り、悲しみ、喜び、憂い
様々な環境下において浮かぶ感情も時間経過と共に簡単に風化する
だから、文字などの言語として現実に現し書き留める


問題は、いつ書き留めるか。
アイデアだったら忘れないうちに書きたい
思い出なら見返しやすいところに留めたい。

ワタシは、日々生まれては消えていく思考を常に残しておきたいと思う。
それは、自分が忘れっぽいせいもあるし、何かとても大事なことを考えていたのだけれど、何かの拍子に中断されそのまま考えていたことすら忘れている自分に憤りを感じるからだ

そうして自分は色んなことを書くようにした。ノートに書くことが多かった
ページ順に書けば経過時間がわかり易い
ただ、かさ張るしいつかはノートが終わってしまい、前のノートについて感知しなくなることは問題だった。
持ち運びも邪魔である

ノートを忘れたときはもっと酷い。
コピー紙なんかに書き殴るものだからまとまりが一切無くなってしまう

ファイルするならいいけれど、バラバラのまま放置して読み返すことなく捨てる
これほど、虚しいことは無いとすら思った

では、スマホはどうか
紙より記録量は断然多いし、ファイリングも容易だ。日付順にしたり、見出し順にしたり、自由な部分も多い。
スマホの欠点は、電気で動くことだ。電池が切れると、もう記録を取り出すことは出来ない。
更に、衝撃などによって破壊されやすい。
ノートも捨てたり、焼いたりしたら記録は消失するが
スマホは偶発的な事故によって、突然消えることもある。

持ち運びも便利であったりするが、
総合的に面倒である

毎日充電してご機嫌をとって、丁寧に取り扱う。
けれど、寿命はやってきて
その時にはまた、コピー紙のときのようにただ捨てるだけになるかもしれない

スマホの進化系としてクラウドなどのネットワークサービスがある
スマホ一台の中にだけ情報をとどめるのではなく
ネットワーク上に情報を置くことでスマホ端末以外のパソコンなどからも情報を引き出すことが出来る

まー都市部に限るけど
だいたいどこでも出来るという場所の制限が出来てしまうからこれもめちゃくちゃ便利というわけではない

ブログも記憶装置の一種で
形体を階層状に出来るから非常に便利である
整理がしやすいのが特徴

うーん、やはりどういう状態が一番効果的か
どれもこれも一長一短で難しいな

どうまとめたいか
どう記録したいか

そもそも記録すること自体はいくらでも可能なのだが
重要なのは実は
その記録をいかに素早く引きだし思い出すかなのなもしれない

記録したけど
どこに置いたか忘れたら記録が無いのと同じ状態かもしれないな

なんだかんだで一番いいのはネット上かもしれない
端末の寿命に左右されず
ネットサーバーをぶっ壊されても
相互バックアップで半永久的に残るし
最初から管理しやすい作りになっていて
自分で分類しておけば容易に引きだせる

このブログこそが俺の一番の記録装置かもしれません

ただプライベートなことは書けないけれど
鍵付けたらいいかもしれんけど
そこまでしてネット上にプライベートをさらすのは
危険だろうなー

フェイスブックとかSNS系はなんだか
怖いもの知らずというか
でも、遠くの全く知らない人と繋がれる可能性があるのは
素晴らしいだろうね

そうか
人という記録装置もある
共有した情報はきっちり伝わらない残らないかもしれないが何かしら残る

たとえば、昔話とか伝承なんていうのは
その代表例だな

個人的に覚えておきたい情報と
共有化された方がいい情報と
色々あるけど

人が記録装置として大きな働きを見せるのは
共有化すべき重要情報を残すときだろうな

それこそメディアが大大的に伝えて
人に残すのかもしれない

それにしても情報が溢れすぎて
もうどれが大事だかわからないし

世界は分断されてしまった

前にも書いた気がするけれど

全てを把握することは出来なくなっている

それでも、日々記録し
私たちは学習し続けるのだろう。

そうして何十年と記録を引き継ぎ
何百年後の世界に記録を残していくのだろう










9月4日(火)13:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

いじめ対策

この意見は、ただの一意見なので
真に受けすぎてもいけないと思います

最近、ニュースはいじめ問題に躍起になっている。
先生の対応が悪いとか
色々いじめられたら相談するように
相談所を強化したり
対策を考えている。

そして、いじめという行為は
酷いことだ。悪いことだ。と教える。
果たして、それだけでいいのだろうか

大人の社会にだっていじめはある。
子供より表に出てこない。
でも、いっぱい死んだりしてると思う

どうしても、「いじめたい」という心は生まれてしまうらしい

いじめは悪い。
けれど、どうしてもその気持ちを抑えることが出来ない


そんな彼らも、まともな思考を持てなくなった可哀そうな人たちなのではないだろうか。

けれど、いじめは悪いと教えなくっちゃいけない。

昔、伝説の教師というドラマがあった。
ダウンタウンの松本人志が主人公の学園ドラマであった

松ちゃんは破天荒な教師役で、普通の先生がやらないことをどんどんやって
生徒たちが改心していくという話であった

その中に、衝撃的な話がある。

いじめ当番制だ

いじめがクラスの問題だった

そこで、松ちゃんが行ったのがいじめ当番制だった

くじで一日いじめられる人間を決めて

その人以外が全員でいじめる

というものであった。



いじめる側の気持ちも
いじめられる側の気持ちも理解する。

現実にそんな当番制が出来たら
異常かもしれない

だけど、そのくらいしないと無くならない気がする。


さて、いじめた側に聴くと
たいがい

「いじめだと思っていなかった」
「じゃれてただけ」

なんて当人は対して気にも留めていないとか
よくある話

きっと、心の中には
いじめがどうして悪いことなのか
自分がしたことは別にいじめじゃないだろ
とか
思っているんだろうな

身をもって味あわせるのが一番な気もしますが


いじめはいじめを呼ぶだけなので

俺としては

いじめたくなる心理というのを
分析したらいいんじゃないかと思います

破壊衝動、ストレス発散、上手くいかない時の苛立ち。ぶつけようのない怒りはどうしても
生まれてしまいます
それを、理解する必要があると思います。

妬み、嫉み、劣等感、敗北感

負の感情は、どうしたって生まれる。

自分で悩んで、鬱になったりする人も可哀そうですが

それを攻撃的に表に出す人たちも

治さなければならないのではないかと思います。



7月17日(火)07:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

SFとファンタジー

SFって近未来とか未来の話で
なんか変な道具とかが出てきたり
ロボットが出てきたりする感じ
でいいのかな

ファンタジーは、まず現実世界とは異なる世界が舞台で
モンスターとか魔法とか小人や妖精が出てくるのがファンタジーなのかな

では、現代が舞台で超能力とか、特殊能力者が出てくる
学園バトルとかは何に分類されるんだろう

ジョジョはなんだろうファンタジーなのかww
ジャンプとか
たいがいファンタジーになってしまうけどww

ドラえもんやアトムはSF
ワンピースやナルト、ブリーチはファンタジー

じゃあジョジョは?

たいがいマンガだと都合よい能力を主人公や仲間が持っているからなー

たいがいファンタジーかなw


恋愛ものは違うかww



7月7日(土)22:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理


(1/48ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン
地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ