タイトル未定
 
基本精神論的な空想メモ
 



2008年2月13日を表示

今日もまた

堰を切ったように言葉が溢れ出す
表現的には幼稚
心も幼稚でヨチヨチだけど
沈黙期間を抜けたのかな
自分の内側から外側に目が向き始めたってことかな

爆笑の太田が言っていた
外側の物をどんどん広く見ていったり、突き詰めて行くのは、内側にも言えてそれは自分一人の中なんだけど外と同じくらいはたまたそれよりも広いかもしれないってことを言っていた

本当はただ外の現実を見たくなかっただけかもしれないけど、先輩が完全に引退したり、卒研発表をみたり、配属が決まったりすれば嫌でも見ざるを得ないんだ

そしたら思うところは節々にあった
だけど小さなことでもハマって抜け出せなくなるから躓いて
悲しくなって鬱になるんだろうよ

そんな日々の繰り返し

抜け出したいよ



2月13日(水)21:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

納得

傷つくのが嫌で踏み込むことを躊躇っている
どこかで言ったり話したり表したりしたらタダじゃすまないだろう!
ただでさえ俺は言葉を選ぶということを知らないんだよ
修復はきっと無理だろうなぁ

ただでさえ年金問題な俺だ
永遠空中ブランコ下に安全ネットなんてない!

本当はどうにでもなればいいんだけどやっぱり多数の人の目の色からは逃れることが出来ないのが痛いところなんだな



2月13日(水)21:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理

独楽

妹ポジションごめん
可愛がりの対象じゃないや
都合のいい駒だった
気遣わせてごめん
人として扱ってなかったや
ワガママな僕を見せれる唯一の人
確かに人に対して態度は変わる変わらざるをえないんだ

その人の纏持つオーラに変わる気がする
僕の人格が僕唯一絶対の物では無いことを示しているようだ
他人がいて初めて成立するようなものか
誰にでも優しくなんて無理だってこと気付いたらそんな行動をしていたよ
あまりにも君が僕の妹にそっくりな気がしたから
きっと気のせいだろうけどそんな素振りしか見せてこなかったからそう思ってしまったんだよ
騙したな!(笑)



2月13日(水)20:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理


最近髪を結わえている100均のゴムがよく切れる
石油事情が顕れているのだろうか
これから先のゴム製品が穴が開きやすくなったりして脆くなったらあの薄さが自慢のゴムとかもしてる最中に穴が開いたりして不慮の事故が増えて出生率が上がるかもしれないけど本当に欲しい人に授かるわけじゃないから結局望まれない子が増えるからダメだな
手術とか作業用の手袋とかも穴が開いてしまったりとかしたらマジやばいだろうな

やっぱり恵まれてんなぁ俺の国
簡単に物は捨てちゃダメなんだよ本当に
捨てることに罪悪感が無い人が多いかもしれないけど
逆に罪悪感があって捨てれない人は物を増やさないように考えて買い物をすべきなんだなとオモタ(´・ω・`)



2月13日(水)20:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 未分類 | 管理


(1/1ページ)


恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン
地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ