タイトル未定
 
基本精神論的な空想メモ
 



2007年3月3日を表示

灰のような・・・

足を捻ったのでした
前も捻ったので大事をとって
部活はお休みです
また親も仕事で引きこもりました
休み、折角の休みでしたが
私にはやりたい事も動く気もありませんでした
ただ灰が風に飛ばされていくかのように
時間だけは過ぎ去って行くのでした
そろそろ進路を考えなければ行けない
時期になりそれを考えたりもするのですが
いかんせん無気力な状態・・・
このまま時間だけが過ぎて
締め切りに追われて
結果後で後悔するだけなのでしょうか
すごく不安定な気持ちで
怖い

明日は部活に行って
楽しくやろうと思いました

しかし球出し練習ほど
皆が無気力になっているのは無いですね
昼休みの時間ずっと開始時間になるまで
まっている皆も怖い状況でした
本当に、嫌々やっていると
ギリギリになって行動して
やる時間を減らすのでしょう
私もそのような状態に陥りました
いざ練習となると
なにかやる気がなくなるというか
抑圧された気持ちになるというか
楽しいとは思えない
本当は楽しいものではないのか
とさえ思ってしまう
そんな悲しい状況を打破するには

熱血的な心を常に持つことでしょう
未知の道に向かって一直線に突っ込んで行く感じ

今の私たちに足りないものは
熱い心なのかもしれません
どうして冷めてしまったのかも
考えるべきですが・・・



3月3日(土)17:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々の事 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買