タイトル未定
 
基本精神論的な空想メモ
 



語ってみよう
~説明~
何でもかんでも思ったことを勝手に語りたいんです

由来

ひょんなことから
パワーランチと言うお昼の討論会を知りました
どこかの職場ではテーマはなんでもいいから
話し合う。というものがあるらしいです
まぁ、そんなところでなんでもいいから
俺は語ってみたいっていう 勝手な自己主張?
その意見を受け入れるか
拒絶するか
はたまたじっくり考えるか
なんてそんなことは知りません
勝手にしゃべり場
なので、悪しからず^^;



12月19日(火)23:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

・・・

どうしてこんなに自分は都合のいい人間なんだろうか
自分に不都合になると手のひらを返したように
言ってた事をひっくり返す
それはまだ音として誰かに聞かれたりはしていないけど
いつ溢れ出してもおかしくない

まぁただテストの点が思ったより悪かったっていうだけ
もう死にたくなりました
でもテストの点が悪いから死ぬ自分て
何てちっぽけで弱っちいんだろうと思いました
英語の先生が言っていました
発展途上国からみたら日本はなんて幸せなんだろう
食べたい時に食べれるし、夜寝る暖かい家もある
勉強だっていくらでも出来る
けれど、勉強もしない働きもしない
そして自殺者は増える一方
みたいなこと

どうしてこんなにも病んでしまったんでしょう
俺だって毎日一回死ぬこと考えてる
今日もまた生き延びた、そんな毎日
死んでしまったら楽だって思ってしまっている
何で死にたいかって なんでだろう
嫌なことに気付かずに
いつの間にか嫌な思いをしている不毛さ
周りと勝手に比べて
自分の劣ってる部分を挙げてはネガティブ
簡単に言うとテストの成績
毎日の生活が破綻してる俺が
ちゃんと授業を聞いてることなんて
一日に一時間あれば良いほうだ
だからテストなんて出来るわけ無い
わけなんて言い切ってしまってますが
けれどもそれは自分の努力しだい
まだ頑張りが足りないんだと言えばそれでおしまい
で、それを何とかしようと思ったけど
どうしようもない悪循環の繰り返し
そしたら毎日死にたくなったような気がします

いつの間にかテストの点を取る奴が偉い
なんて植えつけられていた
根本的なところにあった
勉強する奴は偉いっていう思想
きっと昔はイイ子ちゃんだったから
それが出来たんだろうけど
今はそんなん出来なくなってる
そのギャップが苦しいのかもしれない

あと肉体的疲労は
精神的疲労にも繋がるのかもしれません
本当に忙しくなったことを再認識です。
この先に明るい未来は待っているのかなんて
分かるわけないし、自分で掴む物だし
明日になったらなったで
明日考えて忘れて
次の日また考えてやればいいかもな。

明日があるさって流行ったじゃないですかww











12月10日(日)05:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

勉強・・・

さて勉強勉強と言いつつも
パソコンにばっかし気がいくんです
けれども言いたい事はあった

こないだの友達との話
小テストがあると問題を解く
ほとんど解答を言っているような
問題ではあるが
意味なんて分かっていなかった
この公式を何故使うのか
いったいこの式は何処から導き出されたのか
そんなこと知らなくても
覚えていればこのテスト
実は全然安全パイ
今までもそう
テストの点なんて何の意味も持たない
理解していないのだから
所詮は一時しのぎ今点が取れればいいんだ
ここまでは考えは一緒だと思った
けれども俺は、多少考える時間を貰ってしまうと
どうでもいいくらい考えてしまう
知りたいどうして何で
もっとよく考えれば理解できるだろうけど
時間が無い
そのまま通り過ぎることの方が
多いだろうけど
やっぱり知りたかったりする
疑問解消はほんとにいい
でも、友は言った
昔のことなんて覚えてないだろうに
どうしてそんな風に聞くのか
とりあえず点が取れればいいだろうと
そう点は取らなくてはいけない
でも、それを言ったらおしまいだと思った
言われてしまった俺は何も言い返せなかった
それと同時に虚無感に襲われた
自分が否定された気がした
悲しくなった
けど、そんなの人それぞれさーー
俺が気になるだけで
俺の自己満で終わればいいさ
と開き直りました

文が矛盾してるようですが直すのはやめます
面倒だからw
兎にも角にも好奇心だけは
自分はかなりあると思います
それを知ってどうこうってわけではないですが
今は今知れることを知ろうと思います
さらっと何事も無かったように流してしまうのは
時間が無くてどうしようもないって時でしょう
誰だって。



11月23日(木)21:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

知らなかった

自分がかなり人のことを気にする奴であることにやっと気付いた
何をするにしても他人に何か言われたくなかったのだろうし
迷惑じゃないかなぁって何をする時でも
人の目は気にしていた、と思う
すごい傍目には他人は他人でどうでもいいだろ
みたいなすごい自分の中で
自分っていうものがあったと思い込んでいた
ホントは違った
やすやすと自分の心をオープンに出来なくて
やってみたいことはたくさんあるけど
イメージじゃないってやらなかったり
でも最近思い切って話してみた
そしたら全然違った答えが返ってきたから
びっくりしたのと何か嬉しかった気がする

ま、日本人の奥ゆかしさ的な性質ってことで・・・w
きっと昔はしゃぎすぎたんだきっと。




10月29日(日)22:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

分からんから分からない

もう、何でしょうね
何にもわかんないんですよ
部活しても勉強しても食べても寝ても
どうしてそんなことをするのかわかんねぇんですよ
つまりはどうして俺は生きてるんだろうって
どうしようもないことなんですよ
部活するんだけど
何をしたらいいかって大体わかってるはずなのに
考えてることは
どうして俺は生きてるんだろうってこと
それは生きてるんだから生きてるみたいな
どうしようもないことだと思ってて
いつか死ぬのに
いつか死ぬのに
俺は何か生きてることすらに疑問を持ってて
無理やり納得しようとして
何にもやる気が無くなったり
ただ疲れて何も成長しなくて
インターネットが繋がらないから
すぐに寝てみたり
スケジュールを把握しようとして
する事書き出してみたりしたはいいけど
なんにも進まなかった
在るのに無い
虚無感に襲われては
必死で食べ物を胃の中に詰め込んで
腹いっぱいになってもまだ口寂しくて
でも食べるもの食べるものに対して
どうせ添加物まみれなんだろって
あきらめた

もういいや
考えない
課せられたものは課せられたんだから
やらんといけんでしょ
生きることを課せられているんだから
精一杯生きないとダメじゃん
結構昔にも思った気がする

じゃあ、俺 生きることを掴まえるよ。



10月9日(月)21:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

ある出来事

今日の朝の誰かの会話
(俺は会話に入らず横で勝手に聴いてる派(藁

どうやらある奴がクラスメイトのブログを見つけて
掲示板にカキコしたらしいです
それを書き込まれた方が気付いたらしく
こいつじゃね?と。
で、その話を聞いた他の奴が
心当たりのある奴に問い詰めたところ
「そうそう」って
周りの奴は変人だろみたいなことを言ってました
それで開き直って
これ趣味なんだよ、ってうん。。。

さて、実を言うと俺もそういうところはあります
無意味に友達の名前を検索したりとか
結構楽しかったりします
影で隠れて何をしようと勝手じゃないかってね
インターネットと言う匿名性の高い世界と
現実世界のギャップですね

ブログ作ってる方も自分を特定するようなことを書いてたわけで
そこほど恐ろしいものは無いのかもしれません
誰も見ないでしょって思ってても
実は近くの人が見てるのかもしれません
でも、それを言わなければ
ほぼ気付かれることはないでしょう


一体本音は何処あるのかな。
俺の本音はここにはけっこう落ちてますけどね。


真実は何処
何処にも無い
ここにもそこにもない
いや、あると思えばあるのでしょう
無いと思えば無い
きっとそんな感じ。



9月25日(月)22:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

バランス

重い事を書いた後
気が重くなったらば
最後の締めは希望を持って終わろうとする

何かそんな感じ
でも、今の俺にはそれすら無いかもしれない・・・
生きる才能はないでしょうね

明日が幸せでありますように
とか言ってみます
明日のテスト頑張りますとか
意気込んでみます
そんな意気込み書くなら
パソコンより机に向かえって感じですよね

やっぱ絶望的にしか締めれなくなってきた
鬱かもね
そうかもね

じゃあおやすみなさい。
明日の俺が何とかしてくれると思って
もう寝ます

皆さんもしっかり寝てくらさいね。



9月24日(日)23:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

閉鎖です

いや、この日記は終わりません
紛らわしくてすいませn

頭が閉鎖的になってしましました
他の音楽を受け付けなくなってきました
好きだったのに今聞くと
何故かむかつく

今はまってるこの人たちの音楽しか聴けない

感動無感動虚無拒絶

とりあえず
テストの暗記科目の多さに
絶望。


どうしてそうしていつまで立ち尽くす
進むしかないでしょ
昔を振り返ったとて
未来に得られるものの足元にも及ばないだろうに




9月24日(日)23:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

無限の

一個前の記事で消えたことを書いてみようと思います
本当はその時のノリで書きたかったんですが
まぁ書いてみましょ


携帯電話にパケット使い放題ってあるじゃないですか
それがどうも俺は気に食わないんです
何をやってるんだろうって言う気分なわけです
それで携帯依存症とかなるんじゃないかって
パソコンでやればいいじゃんって思ったりするわけです


はぁ・・・
でもよくよく考えると
パソコンを自分専用で持てる人が
どのくらいいるのか
それから使い放題になったのは
パソコンのほうが先だったわけです
結局パソコン依存者もいるわけです
現に俺がそうなわけで
実は携帯依存者に対して
口出しできる立場じゃ無かったわけです

そうか気に食わなかったのは
使い放題だと言って
自制のきかなくなった
自分自身だったというわけですな

どうしてかモノに対して
限りがあると考えにくい
自分の生命だって
いつかは途切れてなくなると言うのに
どうしてモノが大事に出来ないんだろう
電気だって水道だって
お金を払えばいくらでも使えるわけじゃない
そんなの判り切ったことだと思う
いつかは終わりが来るはず

だけど今はモノが多く溢れていて
そんな実感沸くわけない
どこかで心に刻まねば
どこかで正しさに気付かねば
どのように過ごすかは自分次第

でも地球の未来は僕らの手の中




ん~なんかニュアンスが違う気もするが
要は資源は限りあるものだから
使い放題なんていうけど
その考え方を自分の生活の中全てに
当てはめてはいけないんじゃないかなって思うわけです

そんで結局、使い放題なんていう
甘い言葉に甘えてしまって
自分をコントロール出来ていないことが
気に食わないんだろう
と思います。。。






8月19日(土)22:02 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理

底なしに

やる やらない
やらないのは簡単
やるのは難しい
誰だってぶつかる壁

楽しい 楽しくない
楽しさが無いとどこかで
転んだときに起き上がれなくなるんじゃないか
それでもしなくちゃいけないのが仕事で
自由に辞めれるのは趣味だ

学生の仕事は勉強することで
部活は趣味なのかな


馬鹿みたいに部活、部活やって
成績落として
ホントの馬鹿になって
最初と考えが逆転した

ぐるぐるぐるぐる
振り出しに戻ることすら出来ない
一歩進んで二歩戻る

部活への情熱は一体何処へ行ったんだ
楽しさから苦しみに変わった
それは俺が変わったからで
誰かが変わったからでは無い
そんなの明らか

この気持ちを吹っ切らないと
復帰出来ない気がする







8月9日(水)17:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | 語ってみよう | 管理


(2/4ページ)
最初 1 >2< 3 4 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活